第3回定例会で、大滝実議員が一般質問をしました。

2018年09月18日

港区議会第3回定例会にて、9月12日(水)に大滝実議員が一般質問しました。

「大平台みなと荘の料金引き下げについて」、「UR(都市再生機構)の賃貸住宅家賃の減免制度について」や「災害対策の充実」「羽田空港への新飛行経路案について」など、区民の暮らしに密着した質問をしました。

質問と答弁の全文を掲載いたします。

一般質問 大滝議員


お知らせ

2018年第3回定例会で、熊田ちづ子議員が代表質問しました。

2018年09月18日

9月11日(火)から始まった港区議会第3回定例会にて、熊田ちづ子議員が代表質問しました。

「指定管理者の公金の不適切な取扱いについて」や「入札制度の改善」についてや、「就学援助の改善・充実について」「保育園の保育士の配置について」など、区民のくらし、福祉を守る立場で質問しました。

質問と答弁を掲載いたします。

3定代表熊田質問と答弁


お知らせ

港区長に予算要望書を提出しました

2018年09月10日

2018年9月10日(月)に武井雅昭港区長に、「2019年度当初予算に対する重点要望書」を提出しました。
千葉一成 日本共産党港地区委員長が、195項目の要望を手渡しました。区民から寄せられたアンケート結果や日本共産党に寄せられた様々な要望を具体化した内容です。

来年の区議会議員選挙に立候補を表明した、新人予定候補2名も参加しました。
福島宏子(港地区 子育て・福祉の相談室長)と野口ひろき(港地区 くらしと雇用対策委員長)の2人です。武井区長と名刺交換しました。

 


お知らせ活動報告

1 2 3 4 5 12