プロフィール

ごあいさつ

消費税増税で苦しくなっている暮らしと営業、新たな「安全神話」で再稼働させようとする原発、海外で戦争する国づくり、格差と貧困を拡大するアベノミクス、ブラック企業で体とこころを病んだり、非正規雇用で安定した生活も将来の夢も持てない若者など、国の悪政に国民多数が反対しています。

こんな時だからこそ、くらし、いのち、平和を守り福祉や教育の充実のため、住民にもっとも身近な区政の役割が大きくなっています。

しかし、国の悪政を黙認するばかりか、国保料の連続値上げ、介護保険料の値上げ、新たな特養ホームの計画もないなど国に追随し、森ビルなど大企業の再開発には多額の補助金を支出し続けています。

区民の要望、意見、悩みにこころを寄せ、税金の使い方を転換し、改善や要望の実現めざしトコトンがんばります。

大滝 実さんはこんな人

建設常任委員委員長
交通・環境等対策特別委員
エレベーター等対策特別委員
議会運営委員

1949年、埼玉県庄和町(現春日部市)生まれ。
埼玉県立春日部工業高卒。
芝浦4丁目在住。民青同盟港地区委員長、党地区副委員長を歴任。

趣味:落語、映画鑑賞