日本共産党 港区議団
大 中 小
 

議員紹介
いのくま正一
大滝実
風見利男
熊田ちづ子
政策主張
医療・介護
社会保障
子育て・教育
まちづくり・環境
雇用・労働
中小企業・商店
平和・文化
その他

お知らせ

安倍自公政権の暴走政治への審判と東京都政の転換が大争点となった都議会議員選挙(定数127)が2日、投・開票され、日本共産党は現有17議席を上回る19議席を獲得し、勝利しました。逆に自民党は、23議席と34議席減で大敗しました。

港区では、染谷さんは、出馬の記者会見が5月17日で告示の37日前。わずかの期間にもかかわらず、自由党や無所属の元衆議院議員の応援などにより、立ち上がりの遅れを挽回し善戦しました。

この経験は、今後、遅くない時期に行われるであろう衆議院選挙時に、戦争法の廃止や憲法9条を守るための野党共闘を実現させるための礎を築きました。

今後も、選挙期間中に皆様に訴えた、①国政の私物化疑惑の徹底解明と憲法9条を守りぬく、②豊洲移転に反対し、世界ブランドの築地市場を守る、③都民の福祉と暮らし最優先の政治実現のために、染谷さんとも協力して区議団は全力で取り組んでまいります。ご支援ありがとうございました。

 

港区都議選結果

染谷 ふみ子11,434票

入江 伸子    35,263票 

菅野 弘一    15,350票 当

大塚 隆朗    13,440票

来代 勝彦        ,723票

鍋島 久之            686票

新着情報
2017/06/13  第2回定例会 日本共産党港区議員団の一般質問 : 議会報告
2017/06/13  第2回定例会 日本共産党港区議員団の代表質問 : 議会報告
トピックス
2017/08/10  囲碁将棋大会のご案内
困った時は
気軽に相談
無料相談会 
弁護士が相談に応じます


区民アンケート

区民アンケートの集計結果です。下記をクリックしてご覧ください。

icon-pdf.gif 2014年区民アンケート報告.pdf