定例会レポート春号

港区議会第1回定例会レポートが出来ました。

新型コロナウイルスは感染を広げ、情勢は日々変わっていきます。何としても医療崩壊は避けること。そのためには検査体制の強化が求められます。

困りごとがありましたらいつでも相談してください。

団ニュース7月号外。第2回定例会報告

6月13日~22まで開会された、2018年港区議会定例会で、共産党区議団は「国保料の引き下げ」や「これ以上再開発のために補助金を投入しないで」他、多くの質問をしてきました。
羽田の新飛行ルート案の見直しを求める請願審議では、共産党は採択を主張したもののまさかの自民・公明・政策会議・都ファが継続で傍聴者からも驚きの声があがりました。

2018年団ニュース7月号外

区民アンケートにご協力ありがとうございました。

皆様から寄せられたアンケート結果をもとに、港区議会第2回定例会で質問をしました。
大規模開発に税金を投入する区政をやめるよう、また、高すぎる国民健康保険料の値下げなどを訴えました。
引き続き、暮らし・福祉最優先の区政の実現のために奮闘します。応援よろしくお願いいたします。

2018「港区民アンケート」結果

2018年第1回定例会の報告(区議団ニュース2018年3月号外)

共産党区議団は新入学用品・通学用品費を引き上げるように繰り返し質問してきました。
予算委員会でも質問して結果、教育長は早期に結果を示すと答弁。実現へ大きく前進しました。
党区議団は一日も早く実現するよう引き続き頑張ります。

「森友学園」文書改ざんの真相解明を求める意見書を議会として出そうと提案しましたが、自民党などが合意せずまとまりませんでした。

区議団ニュース2018年3月号外.pdf