2022年第2回定例会 代表質問する福島宏子議員

物価高騰対策、羽田新ルートは海上ルートへ、都立病院の存続、防災対策、コロナ協力金を公営住宅家賃算定からの除外、神宮外苑の景観保持、子育て対策の提案、寿商品券の扱い、御成門の改修など質問を行ないました。

詳しくは、下記PDFよりご確認ください。

2定 代表質問 福島 完成(回答いれ)

2022年6月8日から、第2回定例会が開催されます

ロシアによるウクライナ侵略も、100日を超えました。さらに世界的な物価高騰で、家計は大変です。また、コロナ陽性者は減ってきましたが、まだ予断を許さない状況です。

区民の願いが詰まった質問を行ないます。ぜひ、傍聴やネット中継などでご覧いただきますようお願いいたします。

質問内容は以下の通りです。なお、質問内容を変更する場合もありますのでご了承ください。

2022年2定傍聴呼びかけ(最終版)

港区議員団 第1回定例会レポート

港区議会第1回定例会レポートが出来ました。

新型コロナウイルス感染症が拡大する中、経済も雇用も深刻な状況です。とりわけ非正規労働者やひとり親家庭、女性など弱い立場の方により深刻な影響が出ていることが予算審議を通じても明らかになりました。
私たちは区民の暮らし、福祉、教育などを応援するため修正案を提案しました。

困りごとがありましたらいつでも相談してください。

 

定例会レポート春号

港区議会第1回定例会レポートが出来ました。

新型コロナウイルスは感染を広げ、情勢は日々変わっていきます。何としても医療崩壊は避けること。そのためには検査体制の強化が求められます。

困りごとがありましたらいつでも相談してください。